【ミラコスタ速攻予約のコツ】最速でディズニーホテルを予約する方法と裏技を伝授!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気づいたら満室になってしまって予約がとれない・・。

ホテルミラコスタはディズニーホテルの中でも最も人気のあるホテルです。

超人気部屋は毎日のように開始5分以内に満室になってしまいますし、ゴールデンウィークや春休み、夏休みの混雑日にはスイートも含めて1時間以内に全部屋満室になってしまうこともあります。

今回は激戦必至なホテルミラコスタ予約のコツと方法を紹介していきます。

オンライン予約の裏技・速攻予約法と、筆者の個人的な経験から得た実践的なコツを合わせて紹介していきます。

(2017年4月1日からバケパの予約開始は6か月前の11時、ホテル単体の予約開始は5か月前の11時、電話予約は4か月前の9時からの開始に変更となりました。)

by cming

スポンサーリンク

この手があったか!人気No1のディズニーホテル・ミラコスタを最速で予約するコツ

5(6)か月前の午前11時に予約受付がスタートする

8月の夏休みに宿泊する予定を立てたとすると、2月頃にはもう宿泊予約の受付が開始になります。

もしあなたが5(6)か月先の宿泊予定を立てることができていたら、大チャンスです。開始直後が最も効率よく予約できるタイミングだからです。実際に宿泊するかまだ分からなくても、迷っているぐらいであれば予約するようにしましょう。

気づいたら満室になってしまっていた、ということがないように、開始直後のタイミングは逃さないようにしましょう。

正確な時刻を確認しよう

オンラインで新しい日付のサイトページが表示できるようになるのはジャスト11時からです。パソコンやスマホの内臓時計にはズレがあります。事前に正確な秒数まで確認できるようにしましょう。

筆者がよく使っているのは下記サイトの「JST」です。

別窓で横に開いておき、まさに59秒から00秒に変わる瞬間!にクリックすると勝率が高い気がしています。

ミラコスタ予約はとにかく激戦なので、同じような準備をしているライバルはたくさんいます。大げさでなく、時間がずれていたらまずスタートラインにすら立てません。

jst
日本標準時 JST Clock – NICT

最速で11時ちょうどにアクセスする裏技

11時になるとサイトが更新され、カレンダーフォームから新しい日付を選択して進めるようになります。ただ必要事項をクリックして選択しないと先のページに進めなかったりと、意外と手間取ってしまいます。

実はこのステップを飛ばして11時ジャストに最速で最新の宿泊ページにアクセスできる裏技があります。(残念ながらバケパの予約には使えません。)

  1. まず予めブラウザ上に表示されるホテル予約ページURLの日付を、直接新しい日付に書き換えておきます。
    無題
  2. この状態でENTERを押して9時前にアクセスすると、「宿泊日の入力内容が正しくありません。」と表示されます。
    無題1
  3. 事前にここまで準備しておいてください。あとはこの状態で11時を過ぎてからブラウザの更新を行うだけです。サイトが更新された直後に直接最新の予約ページにアクセスすることができるようになります。

システム変更後から、4か月前の電話予約時には全室満室になっていることも

2017年4月1日宿泊分からディズニーホテルの宿泊方法が変更になりました。

この変更のポイントは、

  • バケパ枠(6か月前)とホテル単体枠(5か月前)は開始時に一定数確保されている
  • 電話予約枠(4か月前)の空室は開始時に確保されていない

ことです(公式HPの記載より、詳しくはこちら)。そのため現在はヨーイドンで電話予約を試みても初めから全室満室の可能性もあります。

また2017年以前に用意されていた電話予約限定の部屋がなくなり、テラスルームやバルコニールームがオンラインでも予約できるようになりました。

そのため現在は頻回にアクセスもしやすいオンライン予約の方が良いと思います。

またいくらディズニーといっても、電話予約オペレーターの数は限られています。運よくオペレーターにつながればいいですが、直後のタイミングを逃すと1時間以上つながらない、つながったときには希望の部屋が満室になっていた、なんてことになっている可能性もあります。

電話予約を狙う場合には、やはり11時ジャストを狙いましょう。

ただオンラインでは運悪く予約ページの最後にたどりつくまでに回線が切れてしまうとそこで終了してしまいますが、電話予約の場合は途中で電話が切れてしまっても再度連絡がつくまでは部屋を抑えてくれていたりするようです。この辺りはさすがですね。

宿泊希望日には幅をもたせて

恐ろしいことに、特に人気日程では11時ジャストから予約を試みてもサイトにつながらず、つながった頃にはスイートを含め全部屋満室ということがあり得ます。

そうなるとキャンセルが出始める頃からコツコツとキャンセル拾いを狙わないといけなくなってしまいます。

当たり前のことですが、宿泊希望日の候補は複数あったほうがよいです。予約を確保できる可能性がぐんと上がります。

キャンセル拾いの狙い目は1か月半前から直前まで!

実際に確認してみると分かりますが、スタートダッシュで一旦満室になってしまうと、宿泊日の大体2か月前まではほとんど空室が出現しません。全く出ない訳ではないですが、頻回にサイトにアクセスして空室状況を確認するのは効率が悪いです。しかしその時期を過ぎると、空室をちらほら見かけるようになります。複数日程に渡って複数の部屋を予約していたり、予定が変更になった人たちが予約を解放し始めるみたいです。

そのためキャンセル拾いをするなら思い切って1か月半前まではじっと待って、空室が出始める頃から集中して行うのがよいでしょう。

またディズニーホテルでは14日前からキャンセル料金が発生するため、その直前が最もキャンセルの発生しやすい期間となっています。

ただそれまでにキャンセルを拾うことができなくても、諦めるにはまだ早いです。意外なことにキャンセル料金が発生するようになってからも、前日まで空室が発生しやすい期間が続きます。もしどうしてもこの日に宿泊したい!ということがあれば、直前まで頑張ってみる価値は十分にあります。

空室データから分かる効率的なミラコスタキャンセル拾いのコツを紹介!【空室の出る時間帯、時期】
by eri_chan ホテルミラコスタはディズニーホテルの中で最も人気の高いホテルです。眺望の良い部屋は細かくカテゴライズされ価格も相応...
スポンサーリンク

テラスルームやバルコニールームに宿泊してみたい・・でも確実に予約するなら部屋のグレードを下げることも必要!

最後に、筆者が予約に苦労した末に得たいくつかの実践的知識を紹介します。

まず初回(00分00秒から1~2分以内)でつながらなかったら「予約する」ボタンが見えてクリックしても超人気の部屋(特に以下3種類)でははじかれることがあります。

これは同タイミングでクリックしている方が複数いるからです。

また、

  1. テラスルーム・ハーバービュー/ハーバーグランドビュー
  2. バルコニールーム・ハーバービュー/ピアッツァビュー
  3. ハーバールーム・ハーバービュー

この3種類は超激戦なため、常に最初に満室になってしまいます。本命の日程でこれらの部屋を狙うのは避けた方がよいです。リスキーです。

この3種類は部屋数の設定も少ないです。ハーバールーム・ハーバービューは3~5階の3部屋しかありません。

ちなみにハーバールーム・ピアッツァビューは火山が見にくく、テラスルーム・ピアッツァビューは障害物でハーバーが遮られるため若干人気が落ちます。

以上を踏まえた筆者のオススメは「ピアッツァグランドビュー」とポルトパラディーゾサイドの「ハーバービュー」です。この二つは部屋数が多いため、「予約する」ボタンが見えていたらほぼ予約まで進むことができます。

【2017 ミラコスタ 眺望・位置・料金】人気の部屋ランキング全TOP28!おすすめは?
ホテルミラコスタの部屋は眺望や客室タイプなどに応じて細かく分けられ、宿泊料金も様々です。 ディズニーホテルポータルではミラコスタのキャ...

最後に

以上、予約のコツを紹介していきました。100%確実という方法はないですが、少しでも参考になれば幸いです。

当サイトでは、ミラコスタ空室情報をまとめています。是非活用してみてください。

それでは皆さんの健闘をお祈りします♪

スポンサーリンク

東京ディズニーリゾートの宿泊プラン

JTBオススメ!
JTBの宿泊プラン
☑JTBは他の宿泊サイトと違い、最大6か月後までのミラコスタを含むディズニーホテル、周辺ホテルの予約が可能で、他が満室でも空室が見つかる場合があります。
JR・新幹線や飛行機がセットになったお得なプランも用意されています。
楽天トラベル
楽天トラベルの宿泊プラン
るるぶトラベル
るるぶトラベルの宿泊プラン
一休.com
一休.comの宿泊プラン