【詳報】米ディズニーでワニに襲われ死亡した2歳児、当局は事故と結論付ける

11172359535_7ecd7b47b8_k

2016年6月14日、米ディズニー・ウォルトディズニーワールドの前にある人口湖 “セブンシーズラグーン”で悲劇は起こりました。

被害にあったのは2歳の男の子。外出する予定でしたが天候不良のため、ホテル前のビーチで砂遊びをしていたそうです。そこへ突然ワニに襲われ、湖に引き込まれてしまいました。駆けつけた父親の格闘もむなしく、男の子はワニと湖の底へ・・。

by Ojeda

スポンサーリンク

ディズニー・ワニ事件の詳報

父親はその後病院へ行き、ワニによると思われる歯形やひっかき傷が確認されたということです。

付近にいたライフガードがワニが男の子を引きずり込むのを目撃していたようで、さらに事件の前にが少なくとも二人が湖付近にワニがいることをディズニーへ伝えていたということです。

またその後病院へいった父親の手足からは歯形やひっかき傷が確認されています。

事件後、男の子の遺体が水辺からほどないところで発見されました。男の子の首にもワニのものと思われるかみ傷が確認され、死因自体は溺死ということでした。

捜索の結果、計6匹のワニが湖で処分されましたが、そのうち2匹のメスが目撃証言にあった大きさ(7フィート)とほぼ一致しました。かみ傷の照合では決定的な結果は得られなかったということです。

結局、ワニが獲物とと間違えて男の子が被害にあった可能性が高いと結論付けられました。

事故後、ディズニーは湖のワニが近づけないように壁をつくり、周囲に近づかないよう看板などで注意を促しています。

男の子の家族は先月に、ディズニーを訴えることはないと発表しています。

ソース:http://www.orlandosentinel.com/news/breaking-news/os-disney-gator-attack-report-20160822-story.html

スポンサーリンク

東京ディズニーリゾートの宿泊プラン

Expediaオススメ!
Expediaの宿泊プラン
☑Expediaでは東京ディズニーランド・ディズニーシー周辺の格安割引プランを簡単に探すことができます。
JTB
JTBの宿泊プラン
楽天トラベル
楽天トラベルの宿泊プラン
るるぶトラベル
るるぶトラベルの宿泊プラン