【メリット比較】ディズニー・グッドネイバーホテルとは?特典を詳しく解説!【デメリット】

img_5859495ca0eeb

ディズニーが公認しているホテルは全部で4種類です。

・ディズニーホテル
・オフィシャルホテル
・パートナーホテル
・グッドネイバーホテル

その中でもグッドネイバーホテルはパートナーホテルに次ぐ4番目のランクです。

現在12あるグッドネイバーホテルですが、他のディズニー公認ホテルと比べると最も価格はリーズナブルです。

またディズニー公認とはつまり便利な特典が用意されているということですが、最下位のグッドネイバーホテルでは様々な特典が省略されています。

今回はそんなグッドネイバーホテルの特典や特徴について詳しく説明していきます。

全12のグッドネイバーホテルの詳しい特徴(シャトルバス、TDR電車ルート、館内、周辺観光)についてはこちらでまとめています。

全12おすすめのディズニー・グッドネイバーホテルを解説。【シャトル・電車・周辺観光】
ディズニー公認のホテルは全部で4種類です。 ディズニーホテル オフィシャルホテル パートナーホテル グッドネイバ...
スポンサーリンク

舞浜・浦安エリアとは離れているグッドネイバーホテル

引用:楽天トラベル

オフィシャルホテルはディズニーリゾート南側のベイサイドに、パートナーホテルは新浦安エリアを中心に位置しています。

一方で12のグッドネイバーホテルは新浦安エリアの外、東京23区内や千葉県幕張エリアを中心とした様々な場所に展開しています。

例えば最もディズニーリゾートから離れた場所にある京王プラザホテルから電車でパークまで行こうとすると、最寄りの「新宿」駅から埼京線で「新木場」で乗り換え、京葉線で「舞浜」まで約55分かけて行くことになります。

朝の通勤時間帯は猛烈な満員電車となるため、パークに着く頃にはすでに体力を消耗してしまいます。またパークからホテルへ戻るにも一苦労でしょう。

そんな負担を軽減してくれるのがグッドネイバーホテル特典、「グッドネイバー・シャトル」になります。

ディズニーグッドネイバーホテルのメリット・デメリットを徹底解説!


引用:京成ホテルミラマーレ

パークまでの無料送迎バス「グッドネイバーホテル・シャトル」

無料送迎バスはグッドネイバー・ホテルのロゴ入り。

引用:ホテルサンルート有明

ズバリ、無料送迎シャトルがグッドネイバーホテル宿泊の最大の特典・メリットです。完全予約制なので、予約さえしてしまえばホテルの玄関からパークまで乗り継ぎなしでいくことができます。

体力的にも精神的にも楽ですし、パークでの過ごし方に集中することができます。

ですが一番リーズナブルなグッドネイバーホテルの特典は、パートナーホテル、オフィシャルホテル、ディズニーホテルと比べて省略されている点があるため事前にしっかり確認しておきましょう。

スポンサーリンク

グッドネイバーホテルの特典はどこが省略されている?

パークまでの無料の送迎バスは完全予約制で本数も少ない

オフィシャルホテルは5~10分間隔、パートナーホテルは10分間隔でそれぞれ6:45頃から無料シャトルバスが運行しています。予約は不要ですし、満員で乗れなかったり、うっかり乗り過ごしてもすぐ次のバスに乗ることができます。

ですがグッドネイバーホテル・シャトルは事前予約制。つまり定員になると希望の時間帯には乗れない可能性があるということです。

混雑日には約1-2か月前から人気の時間帯から埋まっていくため、せっかくの特典を利用できない可能性もあります。

また本数も少なく、例えばグランドニッコー東京台場ホテルの朝便は7:00、8:30、10:00、11:30の3~4回だけです。予約は定員で締め切りため、特に朝早くからパークインを考えている場合はよく考える必要があるでしょう。

パークの最新情報を得ることができる・・けどそれって必要?

©Disney

グッドネイバーホテルのもう一つの特典はパークの最新情報をホテルが提供してくれることです。具体的には開演や閉園時間の情報やイベント情報、アトラクションの運営情報などが含まれます。

ですがスマホが普及する以前の2000年代ならいざ知らず、今のご時勢にそんな特典がどこまで必要でしょうか?

はっきり言ってほとんどのリアルタイムな情報はディズニー公式サイトから得ることができます。

舞浜駅からホテルへの荷物のデリバリーサービス特典はなし

ディズニー/オフィシャルホテル宿泊者は舞浜駅でウェルカムセンターで荷物を預けると無料でホテルまで運んでもらえます。

またパートナーホテル(セレブレーションホテル含む)では舞浜駅のボン・ヴォヤージュから有料(500円)でホテルまでデリバリーすることができます。

ですがグッドネイバーホテル宿泊者にはこの特典がありません。そのため
1、自宅からホテルへ直接宅配便で送る
2、舞浜駅やディズニーリゾートのコインロッカーで保管し、ホテルへ持っていく

このどちらかの方法がよいでしょう。

グッドネイバーホテルでは入園保証はなし

もう一つ重要なポイントは、グッドネイバーホテルに宿泊するからといって入園の保証はされないということです。

入園が保証されるのはオフィシャルホテル、ディズニーホテル宿泊者のみで、パートナーホテルやグッドネイバーホテルではその対象になりません。

最悪の場合ホテルやシャトルの手配はしたけれども入園制限がかかってパークに入れない・・・というケースも考えられます。

ですから別途入園保証のあるチケットを自力で手配しておく必要があります。最も簡単な方法は日付指定券のパークチケットを入手しておくことです。

2016年10月から日付指定券限定入園日が導入!
2016年10月から日付指定券限定入園日が導入されます。この変更でほとんどの休日・祝日は限定入園日の対象となります。 混雑日にはたびた...

自力で入園保証のあるチケットを入手するのは計画をしっかり立てておけば難しいことではありません。結局ディズニー公認ランクが上がれば上がるほど、お金をかければかけるほど、自分ですべきことや手間が減るということですね。

ディズニーリゾートだけでなく東京観光も楽しみたい方にオススメ!

東京スカイツリー®オフィシャルホテル
引用:楽天トラベル

パークから離れているグッドネイバーホテルですが、東京都心に近いホテルもありパークライフ以外に東京観光を考えている方には大きなメリットとなります。

例えば東武ホテル東京レバントでは同じ東武グループの運営する「東京スカイツリー」のオフィシャルホテルとなっています。

スカイツリーへのシャトルバス「スカイツリーシャトル」がホテルから直接運行しています。またホテル館内にはスカイツリーを一望できるレストラン「スカイツリー®ビューレストラン&バー簾」があります。

各グッドネイバーホテルの位置を考えて、ディズニーリゾートと同時に東京観光プランを練るのもよいかもしれませんね。

スポンサーリンク

最後に

ディズニー公認ホテルの中でも4番目に位置する「ディズニー・グッドネイバーホテル」ですが、「グッドネイバー・シャトル」はシンプルだけれどもとても有効な特典です。

ディズニー公認ランクというのは結局お金で手間暇を買うということ。

予算からディズニー計画を立てる方には「グッドネイバーホテル」はオススメできる選択肢です。

ディズニーホテルやミラコスタのキャンセル拾い情報はこちら。

ホテルミラコスタの予約状況、キャンセル空室、全日程カレンダー
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの予約状況、キャンセル空室情報、全日程カレンダーを各部屋ごとに公式HPを元にしてまとめています。
スポンサーリンク

東京ディズニーリゾートの宿泊プラン

Expediaオススメ!
Expediaの宿泊プラン
☑Expediaでは東京ディズニーランド・ディズニーシー周辺の格安割引プランを簡単に探すことができます。
JTB
JTBの宿泊プラン
楽天トラベル
楽天トラベルの宿泊プラン
るるぶトラベル
るるぶトラベルの宿泊プラン